2011年06月11日

自分の木

木の枝は四方八方に広がっている。根も四方八方に広がっている。たぶん、太陽がどの位置に来ても日の光を受けれるように。土の栄養を吸収できるように。人も自分のアンテナをどのように広げていけるかで、同じように生きていても吸収できるものが変わっていくような気がします。後はバランス。やはり四方八方に広げることでバランスを保てます。一方だけに偏ってしまっていてはバランスを崩してしまいますよね。自分が木だとしたら、しっかりとバランスを保ち、しっかりとアンテナを張り巡らせて様々なことを吸収できているかどうかを意識していかなくてはいけませんよね。木の幹は太くてしなりがあって、枝をバランス良く広げ、大地に深く根を張る。そんな木のイメージに自分を近づけていきたいと日々意識しながら生活をしています。そんな自分の木に自分らしい花を咲かせて、周りにいる人々をほんの僅かでも幸せな気持ちにしていけたら、僕には十分に幸せな生き方なんですね。日々、自分を進化、成長させていくのが楽しみなんです。
posted by Takahata at 00:49| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする