2017年04月07日

一日一日

一日一日は長い。しかし過ぎて振り返れば、あっ!という間の一瞬。一日一日はキツいし辛い。しかし過ぎてみれば、ずいぶんタフになったと実感する。一日一日は監督の怒声に包まれ、最後の一日に改めて監督の愛情を感じる。そんな一日一日を積み重ね、一日一日を乗り越えた自信を胸に。部活なんてそんな感じかもしれない。でも過ぎてしまえばどうしようもないくらいの懐かしさに包まれる。今の自分があるのは、あんな一日一日を積み重ねてきたからと感謝の念に包まれる。それこそ限られた時間であり、二度と戻れない時間。だからこそ最後の一日を迎えるその時まで喰らいついていってほしいと願う。
posted by Takahata at 00:05| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする