2017年05月02日

チャンスを

チャンスは巡ってくるものではない。そのための準備を怠ることなく地道にやるべきことをやり続けてきた者に与えられるもの。しかし…その僅かなチャンスを掴み取れるかどうかはまた別物。チャンスを掴める可能性があるのはチャンスに臆することなく自分が今まで積み重ねてきたものを全て出し切れる者。そしてチャンスを与えられた自分自身を強く信じ抜ける者。チャンスはそこら辺に転がっていて偶然に降ってくるようなものではないはずだ。もしあるなら、それはチャンスではなくラッキーというものだろう。チャンスを掴み取れるのは、やはり日々汗を流してたゆまず自分自身を高めている者だけのような気がする。そんな準備があってこそのチャンスなのではないかと思う。
posted by Takahata at 00:31| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする