2017年08月19日

挑戦

挑戦してみたらいい。何にだって。自分の限界を決めずに、自分を過小評価せずに、失敗するかもしれない自分を恐れずに。誰にだって無限の可能性がある。挑戦し、挑戦し続けてみなければ決して知ることのできない可能性。そんな可能性を自分が見限ってしまっては勿体ない。未来は自分で作り出していくもの。逃げ腰で自分を安全圏に置いてただ指をくわえていい事はないかなぁ〜、自分の未来は楽しいかなぁ〜、なんて考えていたって輝かしい未来から自分に歩み寄ってきてくれることはない。自分から一歩一歩歩を進めていく。これが挑戦するということ。何かが起きるのではなく、自分から何かを起こしていく姿勢を大切にしていきたいものだ。起点を作る。これが挑戦していくということ。人生は一度きり。明日は分からない。だからこそ自分の気持ちに正直に今を挑戦していけばいいのではないかと強く感じる。やはり人生はこんなものかという諦めの気持ちで最後を終わりたくはないから。
posted by Takahata at 00:07| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする