2017年08月22日

過程を積み上げる

結果は分からない。しかし自分がやるべきことは分かる。分からない結果をクヨクヨ思い悩むくらいなら、自分がやるべきことを明確にしてそこに集中した方がいい。やるべきことを一つ一つ積み重ねた先に、いづれかの結果は待っている。内容のある過程を踏んでいけば望む結果に近づくことは間違いない。一気に何かをやろうとしたり、一気に大きな結果を求めても無理があるし、仮にその場では運良く偶然に結果は出たとしてもそれは長続きはしない。地道に地道に一つ一つを積み重ねてきたからこそ、その時々では結果は出たり出なかったりするが、トータル的に見たら高い確率で結果を出していけるようになっていくのだと思う。結果なんかにビクビクせずに目の前にあることに真摯に向き合い過程を積み上げていくこと。簡単そうでこの難しいことを地道にやっていけるかどうか。結果どうこうに振り回されない芯のある生き方を積み重ねていけることは幸せなことだろう。そんな過程は自分自身の人間としての器も大きく広げていってくれるのだ。
posted by Takahata at 00:08| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする