2017年08月29日

想いを貫く

たくさんの邪念やマイナス思考にとらわれてしまうと、なかなか物事の真の姿をありのままにとらえて進めなくなる。大切なのは自分の想いの強さ。自分の想いに真っ直ぐ素直に向き合えば、物事はどんどんシンプルになっていく。人生は一度きりの時間。だからこそ後悔ないよう想いにストレートでありたい。常に自分自身の想いに正直でありたいと思う。その想いを貫いて生きるには真の強さが必要になる。邪念、、、もし、ああなったらどうしよう?上手くいかなかったらどうしよう?それに振り回されてしまうと、絶対に自分の中にある熱い想いは見失われていってしまうだろう。全てはやらない方が余計なことは起こらないのだから。失敗もなにも起こらない。果たしてそんな人生が面白いのだろうか。失敗しない人生より、自分の想いを貫けた人生の方が誇らしく充実したものに感じる。自分自身の人生を生き切った達成感のようなものも感じられるような気がする。心の中に大切な想いが揺るぎなくあるのなら。
posted by Takahata at 00:05| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする