2017年08月30日

根拠ある自信を

根拠のない自信も大切だが、その自信を裏付けていく根拠のある自信はもっと大切。自分はやれる!から自分は何故?やれるのか?の根拠を明確に持てるようにどこかで自信のモデルチェンジをしていかなくてはいけない。根拠のない自信が崩れる前に、根拠を構築していくこと。根拠のない自信が崩れ去ってしまうと、なかなか根拠ある自信も積み上げていきづらくなる。根拠のない自信は量でも補っていけるが、根拠ある自信は質でしか積み上げていけない。漠然としたものの積み重ねでは根拠は持てない。根拠は頭に汗して考え抜いていかなくては手にすることはできない。何故?何故?の探求する姿勢こそが根拠をより明確にさせていってくれる。何となくやれる気がするという漠然とした自信では、何となくできない気がするという大きな不安を抱える日も近いだろう。何故自分はやれるのかという明確な自信を身につけていきたいものだ。
posted by Takahata at 00:34| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする