2017年12月05日

可能性の一歩を

できる、できない、なんて関係ない。やりたいなら、できるできないなんて関係なく、やればいい。やってやってやり続ければ、ある程度までは絶対にできるようになるはず。できることしかやろうとしなければ、どこまでいっても可能性は広がっていかないだろう。やる前から、できるか?できないか?なんて考えながら足踏みしているとしたら、もしかするとそれは自分が好きなこと、やりたいことではないのかもしれない。やりたいと心が強く突き動かされたら、まずはやる!一歩を踏み出してみること。できようが、できなかろうが関係ない。その一歩こそが、自分の未知なる可能性への一歩に繋がるのだから。
posted by Takahata at 00:12| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする