2018年01月03日

勝負の世界

実力をつけることと実力を出し切ることとはイコールではない。実力を出し切ることと勝利することともイコールではない。実力があって、実力を出し切れても必ずしも勝てるとも限らない。勝負の運不運も確実にある。簡単に勝った負けたと言うが、勝利とはそれくらい難しいものだ。しかし、実力がなければ勝負の土俵に上がることはできない。勝負の世界は厳しい世界だと日々実感する。しかしだからこそ勝負の世界は面白い。簡単には勝てないからこそ、そこにやりがいを感じる。小手先では絶対に通用しない世界。その中で懸命に勝利を手繰り寄せる感覚がいい。どこまで行ってもやれることに限りがない。勝負の舞台に上がるとはそういう覚悟をどれだけ持てているのかが問われる。
posted by Takahata at 00:10| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする