2018年01月04日

ありがとう

感謝って、何かを感じて謝ると書く。日頃から、「〜してもらって悪いね」と口にするくらいなら、「〜してくれてありがとうね」と口にしていきたい。その方が両者にとって心が幸せになれるように感じる。謝りたい気持ちをありがとうの言葉に変えて伝えていけたらいい。ありがとうの一言は幸せを運ぶ。ごめんね、という言葉はもちろん大切だし、ごめんねという言葉にしかできないこともある。でも、やはり人はごめんねという言葉を伝えたり伝えられたりするよりも、ありがとうの言葉を伝えたり伝えられたりした方が心が温かくなったり、幸せを感じたりできるような気がする。言葉って本当に不思議だ。同じような心を言葉にしても感じ取れる意味合いが全然変わっていく。どうせなら幸せな言葉を使ってみてはどうだろうか。ありがとうの感謝の言葉はいくら口にしても磨り減るどころか、どんどんと心は豊かになっていくのだから。
posted by Takahata at 00:18| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする