2018年01月09日

負け

本当の負けっていうのは…試合に出れないことでも、試合で負けることでもないような気がする。自分がやってる種目から自分自身を投げ出してしまうこと。自分が自分自身を裏切ってしまうこと。最後の最後まで自分がやってきた種目を、自分自身を、大切にして真摯に向き合っていけたらいい。目に見える負けは、分かりやすいが、それは結果という一点だけでの評価。しかし、目に見えない負けは過程という線の中での負けになる。自分が自分自身に負けることなく、常に乗り越えていけるような取り組み方をしていきたいものだ。例え試合で負けたとしてと、自分の取り組んできた過程を、やってきた種目を誇りに胸を張れるような取り組み方を。
posted by Takahata at 00:06| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする