2018年01月11日

最初の一歩

一歩目。スポーツはもちろん全てにおいて一歩目は大切。一歩を踏み出す時に迷いや不安を感じて躊躇してしまうと勢い良く飛び出せない。リズムも崩れてしまう。波に乗るためにも、この一歩目はとても重要。そのためには、実際に一歩目を踏み出す前の心身の準備と覚悟を整えておかなくてはいけない。一歩目を踏み出すには思い切りも大切。考えなくてはいけないが、考え過ぎてしまうと動けなくなって固まってしまう。そうなると全てが後々に詰まっていき後手後手に回ってしまうことになってしまう。一歩目を踏み出す時には踏み出す前に感覚的に心身ともに既に数歩先を走り出していなくてはいけない。それこそがまさしく心身の準備になる。一歩目を恐れてはいけない。大胆かつ繊細に。そしてリズミカルに。軽快なステップを踏み出そう。その一歩を踏み出せば後は流れに乗って走り出せる。一歩を踏み出すというのは目的のゴールへと近づくためのまさしく一歩。それが遠かろうが近かろうが少なくても一歩分は間違いなく近づいているのだから。
posted by Takahata at 00:05| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする