2018年01月14日

次に!

起こったことをクヨクヨ悔やんでいても、何も始まらない。起こったことに対してどうしていくのか?こそを大切にしたい。起こったことを起点に過去を見るのではなく、未来を見ていく。未来に向けての解決策を徹底的に考える。言うまでもないことだが、過去は変えられないが、未来は変えていけるのだから。起こったことは仕方ない。起こったことの次にすぐに意識を向けていけるかが重要になる。人間だから、起こったときには必ず感情の揺れは起こるだろう。それは人間だから。でも感情の揺れを素早く立て直して、これをいかに何とか解決してやろう!という風には持っていくことはできる。
posted by Takahata at 00:15| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする