2018年02月05日

練習は

毎日の練習はどんな好きな競技でも飽きがきやすい。そもそも人は同じ刺激が続くと飽きる生き物だから。だからこそ練習の内容や練習に取り組む意識が大切になる。漠然としたものをどんどん明確化させていく。また巧くならないと嫌になるのも人間。そのためには巧くなれる意味ある練習をしていくこと。漫然と長く続けていく中で飽きてきて、さらには苦しいだけで巧くなれないとしたら、そりゃあ、競技をやめたくなってしまうかもしれない。だからこそ、本当に日々やっている練習の一つ一つを見つめ直していくことは本当に大切なことだと感じる。今までこうやってきたから、とか、練習とはこういうもんだという思い込みを一回壊して、改めて考え直していくのもいいのかもしれない。
posted by Takahata at 00:10| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする