2018年03月05日

ミスの後悔

ミスして悔しいのは、できることができなかったから。残念なのはミスをする前にやるべき準備を怠っていたから。ミスには防げるミスと防げないミスがある。やることもやらないでミスして落ち込むことほど悲しいことはない。ほんの少しの意識で防げたミスだから。何事もひと手間の準備。ちょっとしたことなのだが、ちょっとしたことだから抜け落ちたりしてしまう。それでプレーしてミスしたらこれほど後悔の残るものはない。ひと手間の準備をしていないというのは最大のミスなのかもしれない。それは、油断、気の緩み、うっかり、慌て、焦り…そんなことが理由だったりするかもしれないが、そんなことで最大のミスを犯すようなことはしたくないと思う。
posted by Takahata at 00:30| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする