2018年03月12日

進む

時に裏切られた気持ちになることもあるだろう…時に苦しかったり、辛かったりもするだろう…もういいや!と投げやりになりそうな時もあるだろう…それでも好きなスポーツを続けていけるのは、そのスポーツが根本で好きだから。好きだからこそ、もう無理!から、踏み止まりあと一歩を踏み出していける。そこからまた競技の道は続いていく。道が続いている限りは、それがどんなに険しい道であっても進んでいける。好きとはそういうことのような気がする。好きは楽しくてハッピーなことばかりでは決してない。何度も挫折しそうになりながらも、踏み止まって、自分の気持ちを再確認しながら、また一歩を踏み出していくことのような気がする。
posted by Takahata at 00:27| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする