2018年08月27日

過去も未来も

挫折の先に自らが未来を切り拓いていかなければ挫折は挫折で終わる。それが一番つまらない。それは過去の大いなる失敗というだけのこと。挫折は明るい未来があって初めて、あの時の挫折があったからこそ今の自分があると言える。過去を変えて意味を持たせていけるのは、未来。その過去と未来を繋ぐ時間こそが今ということになる。だからこそ今を大切に生きなければ、過去も未来も共に挫折ばかりの人生ということになってしまう。過去も未来も大切な時間にしたいからこそ、今を何より大切にしていきたいものだ。
posted by Takahata at 00:07| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする