2018年12月23日

チームワーク

チームワークは群れてつるんで仲良しごっこをすることではない。ドンマイと口にしてお前のミスは許すから俺のミスも許してくれという依存関係でもない。自分に与えられた役割の意味をしっかり考えて、その役割を個々が責任をもって全うする。誰かがやってくれるではなく自分がやる。チームワークは個の自立と責任感の上にこそ成り立つ。チームとは言え、それは一個々の集合体。その個がいかに自立できていて仲間に変に依存したり甘え合ったりせずに自己責任を全うできるかにかかっている。いくら仲良し風に見えても、そこに相手を深く信頼できる気持ちや深い絆がなければ真の仲間にはなりえない。その辺りがボヤけて曖昧になってくると仲良くは一見見えるが、強いチームワークは機能しなくなっていく。役割を明確にして、その役割を担う意味を真剣に考える。そしてその役割を担う自分自身を真剣に考える。そんな個人と役割とが充分に機能してこそのチームワークだと考える。
posted by Takahata at 00:37| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする