2019年04月10日

チャンスを

チャンスを与えられないなら、自らがチャンスのきっかけを作り出していこう。チャンスを与えられないことを人のせいにするくらいなら、自分自身をさらに高めていこう。チャンスがないことにふて腐れているくらいなら、今こそ自分の実力を地道に積み上げチャンスを掴むためのチャンスと考えていこう。こいつには誰がどう見て判断してもチャンスを与えたくなる、与えざるをえない、というくらいまで自分が実力をつけていけばいい。逆にそこまでいければチャンスを本当に自分の手に掴んでいくことができるだろう。それくらいの心意気で自分のチャンスを他人に委ねるのではなく、自らの力で切り拓いていきたいものだ。
posted by Takahata at 00:24| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする