2019年08月24日

一点差

一点差の僅差でのゲーム。点差が強さを示す一つの指標であることは事実。得点と失点の差であるから。得点力と非失点力が高ければ点差は開く。しかし…一点差を守り切って勝ち切るというのは心理的な強さを感じる。負けていれば、まずは同点、そしてその先の一点。勝っていれば相手からじわじわと詰め寄られながらも守り切らなければならない一点。たかだか一点だが、されど一点。この一点が勝者と敗者を分ける大きな一点。この一点は諦めない力、踏ん張り抜く力、喰らいつく力、信じる力…こういった心理的な力が大きく関わっているような気がする。強いチームにはこの一点を攻守に渡り何とかしていける強さがある。
posted by Takahata at 02:23| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする