2020年01月02日

化ける

スポーツ選手などに対して、よく、あの選手は化けたという言葉を使う。化けるというと、一瞬のうちに忍法のようなもので化けるみたいなイメージがある。しかし、化けるその裏には誰よりも汗を流して懸命に打ち込んできた時間がある。化けると言われるくらいまで大きく変わるためには、ともするとスポーツの技術だけではなく、心の部分も大きく変えていかなくてはならないようなこともある。時には、勇気を出してこれまでの自分を、自分のやってきたことを一旦、端に置いたり、捨てたりしなくてはならない場合もあるだろう。自分自身の中途半端なリフォームをするくらいなら、一回スクラップして、ゼロから再構築していく方が早くて、進化も著しいこともある。化けるためには、選手は多くのことを根本から変えていかなければならない。何事も簡単にはいかないものだ。
posted by Takahata at 00:13| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする