2020年03月06日

わからないことに

人はやはり、目では見えないものに恐れを抱くのだろうか……ウイルスが目で見えればここまでパニック現象を起こしてはいないと思う。未知なるものに対する恐れも抱きがちだ。知らない怖さ、正体が分からない怖さ。ここから先の未来の不透明さに対する不安。この二つが重なり、さらなるパニックを起こす。そこに、人の心というこれまた目では見えないものが加わっているような気がする。一言で言えば、わからないこと。このわからないことが複数重なっていくと人は恐怖度合いが高まっていくということなのだろう。日常の日々の中にはわからないことだらけのはずなのだが。普段はわかってるようなつもりで生きているのだろう。そんな中で何か一つが集中的にクローズアップされることで、急に人の意識がわからないことに向いてしまうのかもしれないなと思う。
posted by Takahata at 00:54| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする