2020年07月21日

決して諦めず

勝利には喰らいついて喰らいついて、必死で掴み取りにいかなければ辿りつけない。それでも辿り着けないこともある。敗北には諦めたら一瞬で手から落ちていく。掴み取るのは死ぬほど苦しく難しい。手放すのはいとも楽で簡単。だからこそ勝利の喜びは大きい。ギリギリの所で絶対手を離さない強さは大切。中途半端に諦めムードで計算して、勝手に自分の中で負けそうかも…と判断して、どんどん試合へのモチベーションが低下していって雑になっていってはそれこそ負けるべくして負けたということになる。結果として敗北を喫したとしても…最後の最後まで諦めることなく喰らいついていく戦い方をできたらいいと思う。そんな気持ちは次なる戦いへと繋がっていくのだから。さらには勝負の舞台に立つ自分自身を自分が裏切らないために。最後の一瞬まで喰らいついていきたいものだ。
posted by Takahata at 00:47| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする