2020年07月22日

過程を

いかなる結果だろうが、結果以上に次に繋がる過程をしっかりと踏んでいければいいと思う。結果はいつも理想とするものにはならないかもしれないが、過程は自分の意識や意志でコントロールしていけるのだから。次に繋がる課題やヒントを見つけていければ、過程の精度は高まり、結果もついてきやすくなる。過程の精度が高まれば自ずと技術は進化しているはずだから。そのためには、やはり考える力が大切になる。過程に向けての準備にしろ、過程を終えての分析にしろ、漠然としていては力はついていかない。考えて考えて考え抜くこと。それを積み重ねていくこと。
posted by Takahata at 00:04| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする