2020年08月31日

時代を超えて大切なこと

醒めた気持ちで何かをやっても情熱さえ湧いてこないだろう。愛情を注がないで人と接していても何の心の絆も深まらないだろう。真剣にやらないで、どうして物事の奥深さに気づけるのだろうか。簡単なことにすぐに流れてしまって、どうやって物事を積み上げていけるというのだろうか。上澄み液のような情報ばかりを集めていて、どうして物事の本質に辿り着けるというのか。いつから、社会はこのように変容してしまったのだろうか。どれだけ時代が変わっても、生活スタイルが変わっても、根本的な人が生きる上で大切なことは何一つとして変わるはずがないと思うのだが。人はどれだけ時代が変わっても、人は人だと思うのだが。今の社会は人として大切な多くのことを見失っているような気がしないこともない。
posted by Takahata at 00:46| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする