2021年07月06日

限界と可能性

できないことを限界と捉えるか、可能性と捉えるかで大きく違ってくる。そこで問われるのが自信。できないことをできるようにしていける自分自身をどこまで信じ切れるか。自分を信じる力こそ自分自身の未開拓な伸びシロを開拓してくれる。諦めるか信じ抜くか選ぶのは自分自身。これまでにもできなかったから、これから先もできないのか?これまではできなかったけど、これから先にできるようになるのか?できないからは何も生まれてはこない。可能性という伸びシロを伸ばしていかなくてはもったいなく終わってしまう。そんな自分自身こそ残念だ。自分に負けないように挑戦をしていきたいものだ。
posted by Takahata at 00:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする