2009年09月25日

適材適所

やはり、魚は水の中で、鳥は空の上で、モグラは地中で、馬は草原で・・・やはり自分を最大限に生かしたり、輝かせたりできるフィールドはありますよね。もちろん、人は食べていれば生きてはいけますが、生きることと、生かすことは違いますよね。一度切りの人生と考えたら、自分で自分自身を輝かさせるフィールドで自分を最大限に生かせたら幸せなんだろうなぁ〜と思ったりします。人にはそれぞれ持ち味や個性、特性、得意不得意があります。もし、自分が魚なら水の中で思う存分に泳げはいい。自分が鳥なら思う存分に空を飛び回ればいい。あとはせっかく魚で水にいるのにヒレをもがれたり、ヒレの存在を忘れてしまうのもいけませんね。鳥なのに羽をもがれたり、羽の存在を忘れたり。適材適所とはそんなことですよね。やはり自分のフィールドで、自分の持ち味を最大限に生かせるからこそ、自分という曖昧な存在をリアルな存在意義へと変えていけるのかもしれませんよね。
posted by Takahata at 01:47| Comment(22) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。どれだけ自分のフィールドをしっかり固めることが今の課題です。納得できるようにしてから広げることに挑戦したいと思います。僕に出来ることをしっかりやるのみです!
Posted by きっしー at 2009年09月25日 08:44
今の私には、様々なことにチャレンジ出来る環境にあります。しかし、あれもこれもやるのではなく、自分の持ち味・特徴を意識した選択をしたいと思います。その中で、野球が中心にあるのは間違いないのですが・・・。好きなこと・出来ること・ビジネスになることを見極めてチャレンジしたいと思います。
Posted by 小田辺 at 2009年09月25日 09:46
自分のフィールドでさまざまな特長を生かす!自分を冷静に見つめて最大限の力をだせるように毎日しっかりとやるべきことをやるぞ!
Posted by 富士山 at 2009年09月25日 10:58
これから自分がどうやって生きていけば良いか不安でしかたありません。その為には自分に何が出来るのか、自分のベストフィールドは何なのか、良く考えてみたいと思います。
Posted by あかさか at 2009年09月25日 11:52
自分のフィールドは見付けられたと思います。その中で 自分の個性や持ち味をどう煮詰めていくかが楽しみであり課題だと思います。 一つの事に執着しながらも 周りを見渡し またそこから自分の持ち味を広げていきたいですね。

治療技術はもちろん大切ですが 人の痛みを一番に理解できる。当たり前ながらもそこを重要として患者さんと携わって行きたいです。
Posted by さんこん at 2009年09月25日 12:30
自分のフィールドで、最大限自分を生かせられたらなといつも思います。
その為には、もっともっと経験と知識が必要だし、何よりもまず自分自身をもっともっと知る必要があります。
カウンセラーとしてまだまだ未熟ですが、私にしか出来ないカウンセリングをこれからしていきたいと思います。
Posted by カープ嬢ちゃん at 2009年09月25日 14:54
今いる場所が適所なんだと思っています。
自分のことを知り、成長していくうちに適所が変わる可能性もあります。
川から海へ変わる場合もあれば、川から陸へとジャンルの違うフィールドに移動する場合もあるかもしれません。
でも、すべて今いる場所は、今の自分に適した場所であるから、「今」を感じながら前に進みます。
そして、どんどんと変化していこうと思います。
Posted by かたつむり at 2009年09月25日 15:57
自分のフィールドは、やっぱり羽であるラケットを持ってコートに立つことなんだと思います。
自由に走り回るために、何を今しなくてはいけないのか、これから何をしっかりやらなくてはいけないのかを考えていかねばとまた強く思いました。
そして、今の自由に飛びまわらせてくれている環境は 家族・友人や、そして迷った時に方向を示して頂く、先生方のお陰なんだと!感謝を忘れてはいけないなと今日改めて思いました。高畑さん有難うございます。
Posted by smile at 2009年09月25日 17:33
自問自答する時があるのは現況に満足していないのかもしれません。しかし、自分が成長していく過程を楽しむときもあります。まだまだ未熟ですね。
この一年は強い気持ちで臨むと決めているので、その方向性は見失いませんが、もっと先へとはやる気持ちがふと湧いてきます。このフィールドで培ったものを先につなげていきたいですね。
Posted by 赤パン先生 at 2009年09月25日 21:20
適材適所って難しいですよね。まずは自分をしっかりと認識する事が1番最初だと思います。
Posted by 未完の大器 at 2009年09月25日 21:57
こんばんは
職業を変えて、場所を変えて華開く人いますよね。自分は・・・どうなんだろう・・・苦手な事、不得意な事というのはすぐに思いつきますが得意な事はなんだろう?まだ自分をしっかり把握できていないんでしょうね。今のフィールドが自分の適材適所かははっきりそうと言えるかわかりませんが自分らしさは失わずにできるような気がします。これはある意味適材適所で実は幸せ?
でも得意な事ばっかりやるんじゃダメですもんね。不得意な事からも逃げずにトライです。
Posted by みぞっち at 2009年09月25日 22:24
仕事の中にも適材適所はありますよね。自分は今やりたい仕事をしています。その中で自分がしたいこと、伸ばしたい事がでてきてめざす道が見えてきました。それをどんどん成長していきたいと思っています! そのためには行動あるのみですね!
Posted by 柔道家 at 2009年09月25日 22:34
植物も場所が合わないと枯れてしまったりするように、人も活き活きできる場所とそうでない場所があると思います。自分はいろんな場所を経験してみている途中で、今模索中です・・・。
Posted by ケイタ at 2009年09月25日 22:37
お疲れさまです。自分の適した居場所は今の仕事です。公務員でもサラリーマンでもありません。野球に携わる仕事ができる事に今は幸せを感じています。僕は試合に出ることはできませんが、選手と一緒になって試合を闘ってる気持ちです。やっぱり力を出しきって欲しいし、不完全燃焼のまま終わるのは自分の事のようにくやしいです。明日からまた第四節。意地を見せて欲しいです!
Posted by たかちゃん at 2009年09月25日 22:39
希望した会社に入れたとしても、希望の部署につくことができなかったり、異動があったり・・。ここは自分のフィールドと違うと思っても、そこで腐らず、あきらめず、踏ん張ってみると、流れがかわって、自然とそこが自分のフィールドになっていくこともあります。余暇でやる習い事も、あえて不得意なことに挑戦してみると、それが思わぬ展開で、自分の好きなこと、自分のライフワークとして続けていきたいことにかわることもあります。私の場合、プレッシャーに弱いところがあるので、自分のフィールドでないものに取り組むことで、苦手を克服し、自分の居場所、自分のフィールドに変えていく強さが大事なのではないかと感じました。
Posted by 自分みがき at 2009年09月25日 23:08
自分の持ち味を最大限に生かすって、いいですね!
一度しかない自分の人生を悔いなく生きれる気がします。会社組織の中でも、適材適所は難しいこともありますが、これから少しずつでも自分の強みを生かしていければいいなあと思います。
Posted by はな at 2009年09月25日 23:26
こんばんは。

僕は向いてる向いてないという考え方には
には少し、疑問と反発をしてきたと思います。

「好きこそ物の上手なり」
向いてる向いてないより、まずはそのものごとを好きであるということが一番大切だと思います。

好きということで充実感を持てて、自分だけの輝きを放てると思います。
みんながみんな、一等賞になれないかもしれないけど「ナンバーワンよりオンリーワン」の考えで自分だけの花を咲かせて、一度の人生を生きたいです。

とはいっても好きなことをやりたいとはいえ、まずは最低限の衣食住を確保しなければいけないという現実がありますね。


Posted by ささやん at 2009年09月25日 23:46
こんばんは。

僕は向いてる向いてないという考え方には
には少しだけ、疑問と反発を持っていると思います。

「好きこそ物の上手なり」
向いてる向いてないより、まずはそのものごとを好きであるということが一番大切だと思います。

好きということで充実感を持てて、自分だけの輝きを放てると思います。
みんながみんな、一等賞になれないかもしれないけど「ナンバーワンよりオンリーワン」の考えで自分だけの花を咲かせて、一度の人生を生きたいなぁ、と思います。

とはいっても好きなことをやりたいとはいえ、まずは最低限の衣食住を確保しなければいけないという現実がありますね。


Posted by ささやん at 2009年09月25日 23:51
自分を最大限に生かせる場所はありますね!
まさに自分はグラウンドしかないと思います!
昔から野球では輝いていけました。
まだ今自分はこの場所で輝いていませんが自分はこの場所しか輝かせる所がないと実感して生活します!
Posted by おまつ at 2009年09月25日 23:55
そう考えれば自分はすごく幸せなのかもしれませんね。自分を最大限にいかせる場所にいますからね。野球をやっているとグラウンドで思い切りプレーするしかないですからね。そう言った意味では自分が輝ける場所があるということは幸せなんだなと思います。
Posted by ポニョ at 2009年09月26日 00:58
僕はグラウンドです。

野球を通して、思いきり走って、守って、打って。
その中でなかなか上手くいかないことがあっても、常に100が出せたら素晴らしいと思います。
Posted by サンプラザ at 2009年09月26日 02:11
私自身、今のポジションは十分に幸せだと思います。ですが、本当に適所かどうかはまだ分かりません。与えられたポジションでも、自分が気づかないだけで適所なのかもしれませんし。それでも、その中で自分のできることを最大限に発揮する、結果的にそれが自分の幸せに感じられればいいのかなとも思います。「自分という曖昧な存在をリアルな存在意義へと変えていける」という意味では、いくつか適所はあってもいいのでしょうね。そういう場所を持っていることは本当に幸せですね。
Posted by じんた at 2009年09月26日 02:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/128781063
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

パーソナルトレーナー Wii
Excerpt: パーソナルトレーナー Wiiの最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「パーソナルトレーナー Wii」へ!
Weblog: パーソナルトレーナー Wii
Tracked: 2009-09-26 02:34