2017年03月21日

心変われば

苦しいことが多いのは自分の中に甘えがあるから。辛いことが多いのは感謝の心が足りないから。悲しいことが多いのは自分中心の心があるから。心配することが多いのは今を懸命に生きようとする心が足りないから。迷いが多いのは自分の中に生きる一本筋がないから。行き詰まるのは自分の心を裸にできないから。心が変われば、見える世界や感情も変わる。目の前にあることに不平不満を口にして涙を流してうなだれていても何一つ変わらない。であるなら自分自身の心を変えて目の前の事態を好転させていくしかないだろう。今一度自分自身の心と真正面から向き合うことは大切だ。
posted by Takahata at 01:33| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
苦しい、悲しみ、辛いなど色々な思いをしてきた。今でもすることはあるが、考えかたを変えた時にその感情がスッーと抜けていくことがある。自分の中で溜め込まないでもその先になにがあるのか、嫌な感情は良くなる為の裏返しなんだと考えると自然とプラス思考に転じることができた。もっと色々な考え方があると思うので嫌なときにもチャンスと捉えていきたい。
Posted by つちー at 2017年03月21日 07:48
そう思う。祖母に『自分の心が決める』と言われたことがある。本当にその通りで自分次第なんだと思う。日々の考え方から変わっていかないといけない。
Posted by スポG at 2017年03月21日 16:21
他人を変える事は出来ませんが、自分を変える事は出来ますね。しかし、自分を変えるのは簡単ではありません。律する心と覚悟がないと、今までと同じで何も変わりませんね。
Posted by 小田辺 at 2017年03月21日 18:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448184961
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック