2017年05月19日

アイデアを出す

逃げ道を断ってこそアイデアは見つかる。切羽詰まれば苦しくてたまらなくなる。そのギリギリのラインでもがき抜く。先に何も見えない。先が暗闇のように見える中で懸命に一筋の光を探し出していく。切羽詰まったら知識では通用しなくなる。懸命に知恵を使うようになる。最初は一筋のほんの小さなアイデアかもしれない。でも、それをどんどん広げて大きく育てていく。アイデアを育てそれをどんどん実践へと移していく。それがダメなら、また次のアイデア、次のアイデア…それを逃げずに繰り返していく。そのうちに打破できるものに出会えることだろう。
posted by Takahata at 01:09| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アイデアを出して打破していく。まだまだ自分に足りないことではあるがが切羽詰まってももがいて逃げずに光を見つけだすことを続けていくことで強くそして新しいものを出していけると思う。
Posted by スポG at 2017年05月19日 10:13
苦しい状況から見つかるアイデアは今後自分の財産となる。苦しく最悪と思うような状況は自分を成長させるチャンスと考えればそういう場面でも積極的になれる。
Posted by つちー at 2017年05月19日 11:16
ぎりぎりの所で考えて行くと、方法が見つかる事があります。また、自分だけでなく協力者が出て来たり。但し、何とか出来る事が続くと、ギリギリまで焦らなくなると言う弊害もありますね。
Posted by 小田辺 at 2017年05月19日 20:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック