2017年07月21日

大切な時間

当たり前のようにやっていたことが、ある日を境に当たり前でなくなる。こんな風にして二度としない行為や二度と足を踏み入れない場所がいつの間にか自分の人生の後ろに積み重なっていく。何気ない風景がある日を境に切り取られてしまう。一時期とても親しくいつも一緒にいた仲間達が今はもう同じ場所にいない。いつも同じ場所で共に汗を流し笑い、そして涙した大切な仲間達。それはとても奇妙な感覚かもしれない。戻りたくても、戻したくても決して戻ってはこない時間…
posted by Takahata at 10:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつでもこの場所で出来ると思うと何も感じないが、この日までしか出来ないと期間が決められ、それが近ければ近い程、急にその場所に居たくなる。期間があるから期限があるから頑張れていることもあるし苦しめられることもある。期限があるなしに関係なく、物事を考えていかなけてはならないと改めて思う。
Posted by スポG at 2017年07月21日 21:59
大切な時間終わってしまう。仲間達と過ごしてきた時間は必ず終わりがくる。少しでも長く大切な時間を過ごす為にも常に仲間にも目を向けていたいし自分だけが良いということだけは避けたい。
Posted by つちー at 2017年07月22日 08:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック