2017年08月19日

挑戦

挑戦してみたらいい。何にだって。自分の限界を決めずに、自分を過小評価せずに、失敗するかもしれない自分を恐れずに。誰にだって無限の可能性がある。挑戦し、挑戦し続けてみなければ決して知ることのできない可能性。そんな可能性を自分が見限ってしまっては勿体ない。未来は自分で作り出していくもの。逃げ腰で自分を安全圏に置いてただ指をくわえていい事はないかなぁ〜、自分の未来は楽しいかなぁ〜、なんて考えていたって輝かしい未来から自分に歩み寄ってきてくれることはない。自分から一歩一歩歩を進めていく。これが挑戦するということ。何かが起きるのではなく、自分から何かを起こしていく姿勢を大切にしていきたいものだ。起点を作る。これが挑戦していくということ。人生は一度きり。明日は分からない。だからこそ自分の気持ちに正直に今を挑戦していけばいいのではないかと強く感じる。やはり人生はこんなものかという諦めの気持ちで最後を終わりたくはないから。
posted by Takahata at 00:07| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
挑戦しないと人生は面白くない。成功、失敗関係なくまず自分が動かないと何も変わらない。一度きりの自分の人生ならどんどん動いて挑戦しないと時だけが過ぎて自分のは置いていかれたような気分になる。自分のペースでいいがしっかり前に進んでいく。
Posted by つちー at 2017年08月19日 07:31
最近つくづく、自分は不器用な人間で1つのことに全力を注ぎ過ぎて疲弊してしまうのだと感じている。だから挑戦したくても、その環境が集中できない環境であると時を待つ。突き進むにはある程度の環境を整えて全力疾走したいと思っている。今は気持ちに余裕がないから、先ずは心に余裕を持たせる工夫をしてから挑みたいと思う。
Posted by スポG at 2017年08月19日 22:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。