2017年08月22日

過程を積み上げる

結果は分からない。しかし自分がやるべきことは分かる。分からない結果をクヨクヨ思い悩むくらいなら、自分がやるべきことを明確にしてそこに集中した方がいい。やるべきことを一つ一つ積み重ねた先に、いづれかの結果は待っている。内容のある過程を踏んでいけば望む結果に近づくことは間違いない。一気に何かをやろうとしたり、一気に大きな結果を求めても無理があるし、仮にその場では運良く偶然に結果は出たとしてもそれは長続きはしない。地道に地道に一つ一つを積み重ねてきたからこそ、その時々では結果は出たり出なかったりするが、トータル的に見たら高い確率で結果を出していけるようになっていくのだと思う。結果なんかにビクビクせずに目の前にあることに真摯に向き合い過程を積み上げていくこと。簡単そうでこの難しいことを地道にやっていけるかどうか。結果どうこうに振り回されない芯のある生き方を積み重ねていけることは幸せなことだろう。そんな過程は自分自身の人間としての器も大きく広げていってくれるのだ。
posted by Takahata at 00:08| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今までの積み重ねが今の自分を作り上げている。何かを積み重ねるから高いところへ行ける。山登りと同様に一歩一歩の積み重ねが登頂になる。それが高ければ高いほど色々な準備が必要になってくる。人生もそれと全くおんなじで高いとこにいこうと思うなら積み重ねが必要になる。
Posted by つちー at 2017年08月22日 12:59
自分の置かれた状況が厳しいと勝手に判断して、無意識のうちに自分の考え方が狭くなっていたことに驚く。『自分で自分を苦しくさせている』と。やれることは地道なことしかできないが、どうしてもひとっとびして地道なことをすっ飛ばしてしまう。もっと自分に対して『冷静さと理性を持て!大丈夫!』と言って背中を押してあげたい。
Posted by スポG at 2017年08月22日 20:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。