2017年08月29日

想いを貫く

たくさんの邪念やマイナス思考にとらわれてしまうと、なかなか物事の真の姿をありのままにとらえて進めなくなる。大切なのは自分の想いの強さ。自分の想いに真っ直ぐ素直に向き合えば、物事はどんどんシンプルになっていく。人生は一度きりの時間。だからこそ後悔ないよう想いにストレートでありたい。常に自分自身の想いに正直でありたいと思う。その想いを貫いて生きるには真の強さが必要になる。邪念、、、もし、ああなったらどうしよう?上手くいかなかったらどうしよう?それに振り回されてしまうと、絶対に自分の中にある熱い想いは見失われていってしまうだろう。全てはやらない方が余計なことは起こらないのだから。失敗もなにも起こらない。果たしてそんな人生が面白いのだろうか。失敗しない人生より、自分の想いを貫けた人生の方が誇らしく充実したものに感じる。自分自身の人生を生き切った達成感のようなものも感じられるような気がする。心の中に大切な想いが揺るぎなくあるのなら。
posted by Takahata at 00:05| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自分の人生後悔は残したくない。やっておけば良かったとか死んでから思っても遅い。本当にやりたいことならやってしまう。それでダメならやらなければいいしまた反省すればいい。何もやらないことが一番いけないことだと思う。
Posted by つちー at 2017年08月29日 07:22
邪念やマイナス思考は日々の自分の考え方が悪化した時に起こりやすい。日々プラス思考でいたいと心から思うからこそ、プラス思考に無理矢理でもしていって自然になっていきたいと思う。
Posted by スポG at 2017年08月30日 20:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。