2017年10月13日

チームワーク

チームワークとは仲良し集団でいることではない。チームワークとは独立、自立できた個々が与えられた役割を自分の持てる力を出し切って全うすること。強い個があればこそ。強い個をチームという集合体に一つに集約する求心力は『勝利のために』という想いの強さ。それがあればバラバラにはならない。勝利のために。誰一人負けることが好きな人間なんてその場にはいないだろう。勝負に挑んでいく以上は勝利を掴み取るためにやっているはずだ。本気で勝ちに行くためには、チームメイト同士がぶつかって喧嘩してもいい。お互いが仲良くしなきゃいけないと勘違いして、言いたいことも言わず妥協ばかりしていてチームワークなんて有り得ない。ベタベタと仲良しごっこから強いチームワークなんて生まれはしない。但し、ぶつかり合いは私心を捨てて、あくまでも公心を持ってやる。そんな中でチームの絆が生まれる。その絆が深まっていき初めてチームメイトは仲間になっていく。
posted by Takahata at 00:25| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
チームワークということを勘違いしやすい。仲良くワイワイやることだけがチームワークになってしまうと勝ってはいけない。厳しさがないとまとまりは生まれないと思うし自分に厳しい人が多いチームは強くなっていくと思う。
Posted by つちー at 2017年10月13日 07:51
そう思う。慰め合っても優しく同情しても、そこにはミスや負けの責任転嫁しかないし、自分や仲間を客観視できない。勝つ為に必要なのだと主旨を伝えれば、仲間同士なら誤解せずに話し合えるように思う。
Posted by スポG at 2017年10月14日 13:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。