2018年01月14日

次に!

起こったことをクヨクヨ悔やんでいても、何も始まらない。起こったことに対してどうしていくのか?こそを大切にしたい。起こったことを起点に過去を見るのではなく、未来を見ていく。未来に向けての解決策を徹底的に考える。言うまでもないことだが、過去は変えられないが、未来は変えていけるのだから。起こったことは仕方ない。起こったことの次にすぐに意識を向けていけるかが重要になる。人間だから、起こったときには必ず感情の揺れは起こるだろう。それは人間だから。でも感情の揺れを素早く立て直して、これをいかに何とか解決してやろう!という風には持っていくことはできる。
posted by Takahata at 00:15| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
過去にすがるより常に未来を見ていてほうが先に進める。過去は未来への材料となると考えている。そう考えていかないと過去にすがってしまうことがあるから意識してはっきりとした未来を見るようにする。
Posted by つちー at 2018年01月14日 07:57
強くそう思う。現状を投げていても、ずっと立ち止まっていたら何も変わらない。次に進まなければ解決法は見つけられない。気持ちに寄り添いながらも、少し時間をおいたら前に進んでいくことが本人にとっても一番なのだと考える。それは忘れるとかではなく受け入れるということなのだと思う。
Posted by スポG at 2018年01月14日 09:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。