2018年05月29日

諦めず

一度は断たれたかのように思える道も、諦めずに糸くらいの道筋でも喰らいついて進んでいけば、道はまた大きく繋がっていく場合がある。その道が好きなら完全に断たれるまでは、とことん喰らいつけばいい。それで道が開けることもあるのだから。環境は変われど同じ道。好きな気持ちを大切に変わらず歩めばいい。道は諦めた場所で途切れてしまう。道が見えなくなりそうなら這いつくばってでも糸くらいの道筋でも懸命に探し出せばいい。その切れそうな細い道でも進んでいけばいい。だってその道が好きなんだから、その道しか考えられないんだから…そうなら、絶対に自らがその道を断つようなことをしてはいけない。自分自身の中にある想いを大切にしていけばいい。周りが何を言おうが関係ない。往生際が悪くたっていいじゃないか。そこにはまだ進む道があるのだから。行き着く所まで行き着いてみればいい。他でもない自分自身の人生なのだから。大切な自分自身を誤魔化し裏切ることはできないんだから。
posted by Takahata at 00:33| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最後の最後までやりきりたい。せっかくこうしてやれているのだから自分が納得いくまでやりきる。一度きりの人生諦めずにやりきって最後に良かったと言いたい。
Posted by つちー at 2018年05月29日 07:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。