2018年06月08日

我慢

我慢は大切。でも、我慢しすぎてしまうと、小さな痛みや小さな弱音を吐けなくなる。すると大事に至るまで自分でも気づけなくなる。まだ平気だよ、まだ耐えていけるよ、で受け流してしまう。我慢強さは両刃の剣。自分への厳しさと優しさを兼ね備えた我慢ならいいのだが。愛情のある我慢。闇雲に我慢に我慢を重ねてしまえば、下手をすると人の心身は悲鳴を上げて潰れてしまうかもしれない。そこで潰れて大事に至ってしまって取り返しがつかないことになってしまうのはとても残念なことだ。我慢することはむやみやたらに自分自身を追い詰めることではない。時に立ち止まって安らぐ、息をつくという時間も大切なような気がする。自分を守ってあげられるのも他でもない自分自身でしかないのだから。我慢できなければ何事も成せない、でも我慢ばかりだと人生の真の豊かさや安らぎを見出だせなくなっていってしまうかもしれない。上手に我慢はしていかなくてはいけない。
posted by Takahata at 00:10| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
我慢するべきところはしっかり我慢するようにすればいい。なんでも我慢してたら潰れてしまうから一つや二つくらい自由なところもあればさらに我慢の質も上がるのではないか。
Posted by つちー at 2018年06月08日 06:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。