2018年06月26日

やる気

いつもやる気満々なんてことはない。「やる気あるのか!!」と叱られると、まるでやる気がないように感じる。やる気がなければ練習には来ていない…やる気が余計に削がれるかもしれない…「今日はどうした?」と尋ねてみてはどうだろう。個々がやる気が低下している原因を自問自答することが大切。やる気があるのか、ないのか?の問いに人はあります!と答えるに決まっている。そんなイエスノーの二分法ではなく、何故?今日はいつもよりやる気が低下してるんだろう?と考えて理由を探り、その理由を解決していくための手段まで考えた方が遥かに意味があることになる。そのようにしていってこそ初めて自分が自分自身のやる気を高めていける。理由を曖昧にボヤかしてやる気はあります!と口先だけで答えさせたところで大した意味は持たないだろう。怒鳴ったりして、やる気は高まるものではない。根本からやる気を考えていきたいものだ。
posted by Takahata at 00:03| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やる気を引き出すことは簡単なことではない。自分でやる気を引き出すこともあれば他人から引き出されることもある。どちらもポジティブな気持ちで接するときにやる気が引き出される。やる気が無さそうに見える人にも今日もいいねーとか明るく、なんかあったか?と前向きな感じで接してあげれば双方のやる気は引き出される。
Posted by つちー at 2018年06月26日 07:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。