2018年07月08日

球道

球汚れなく道険し。球道。恐らく真っ直ぐに好きという純粋な想いを持ち続け、好きなことをどこまでも探求し続けることこそが球道なのではないかと思う。野球に限らず、どんなことでも探求心を持ち続ける限りは、簡単には答えは出ないだろう。まさに険しい道のり。でも…だからこそ面白い。険しい道を傷つきながらも一歩一歩、好きな想いに駆り立てられるように進んでいく。自分の答えを見出だしていく。ひたむきに真っ直ぐに。それは好きなことだからこそ進んでいける道なのかもしれない。簡単に諦めない。簡単に分かった気にならない。簡単に答えを求めない。
posted by Takahata at 00:27| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
球道は永遠続く。そして常に変化する。これで完成だと思ってもまたすぐ変わっていくその変化に対応しながらより高いものを目指していく。
Posted by つちー at 2018年07月08日 07:33
分からない不安や嫌悪感を、1つ1つ分かったに変えていくと、探求心は強くなると思う。その分かったは1つ1つ地道に積み重ねて気持ちと折り合いをつけながら自分と向き合わなければ感じられない。辛さの先に必ず楽しさは待っている。だから超えなくてはならない。
Posted by スポG at 2018年07月08日 12:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。