2018年08月07日

後悔と納得

結果が思い通りにいかなければ必ず後悔は残るだろう。それはスポーツも人生も同じだろう。しかし後悔はしても納得できる選択や内容にはしていける。とことん考え抜き、検証したものであれば。その意味でも過程に納得できる準備だけは絶対に欠かしたくはない。漠然と臨んだり過程に手を抜けば後悔と共に納得できずに終わることになる。そんな終わり方では、いつまでも結果や後悔ばかりを長く引きずってしまうだろう。それでは次に向けての新たな一歩がなかなか踏み出してはいけなくなる。ここまで充分すぎるくらいに準備をしてきたんだから、しっかり熟考を重ねてきたんだからと自分が自分自身の積み重ねに納得ができなければいけない。それをいつも心に刻んでおかなくては目先の結果にいちいち振り回されてしまうだろう。そんなことのないスポーツや人生にしていきたいものだ。
posted by Takahata at 03:22| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どうやって取り組んだかで同じ失敗でも価値は変わってくる。成功もそうだ。考えて取り組んだことはやったことに対して考えることができるからまた次に生きてくる。その積み重ねが質を高めていくことになる。
Posted by つちー at 2018年08月07日 07:14
結果を自分で操作することは難しいが、準備を怠ることでその結果に導かせたり加担させてしまったのなら、後悔するだろう。事前にできることをしなかったことで後悔だけはしたくない。だからこそ、準備には念には念を…という思いで早めに始めておきたい。
Posted by スポG at 2018年08月08日 01:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。