2018年09月03日

怖さを乗り越える

強さには二つある。まだ怖さを知らない強さと、怖さを知った上で乗り越えた強さがある。さらには、怖さを感じない人と怖さを感じる人がいる。本当の強さとは怖さを感じながら、その怖さと向き合い、一つ一つ怖さを乗り越えてきた強さかもしれない。怖さから目をそらさずに真正面から向き合える強さ。怖さを感じないというのは、ある意味でとても危険なことでもあるし、怖さを知らないというのは怖さを知った時点で脆くも崩れ去ってしまう。怖さと向き合い怖さの根源から乗り越えていってこその本当の強さだろう。怖さを知り、怖さから目をそらせて見て見ぬ振りをして自分自身を誤魔化しているのは一番問題だ。怖さに常にまとわりつかれ、いつも怖さに追いかけられてしまうだろう。それでは何一つ解決はしないだろう。怖さに負けない真の強さを大切にしていきたいものだ。怖さは他でもない自分自身が作り出しているのだから。
posted by Takahata at 00:07| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
怖さを乗り越えたときに強くなれる。この先もずっと怖さはあると思うがそれを超える楽しさも経験してきた。だから怖さと向き合ってく。
Posted by つちー at 2018年09月03日 08:05
自分の成長の為に、前向きに怖さと向き合うのではなく、自分をより強く守ることを、選ぶ人が意外と多いように思う。自分の中だけで過ごすことに満足で、高みは目指さない。自分はそうなりたくないし、向き合うことがあるのなら、なるべくその時に逃げずに向き合うことにしている。知った怖さより知らない怖さの方がずっと怖い。逃げない自分をこれからも作り上げていきたいと思っている。
Posted by スポG at 2018年09月04日 01:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。