2018年11月09日

トレーニング

トレーニングとはトレイン(列車)の進行形。トレーニングとはやみくもにやるものではなく、ある目的駅(目的や目標)に向かって線路(計画)を引いて、列車のようにしっかりと進んでいくこと。しっかりやって途中駅で休息を入れて、またしっかりやって…を計画的に地道に繰り返していくこと。
行き当たりバッタリのトレーニングをしてもその場限りのやった感はあっても、意味のある効果は導き出してはいけない。ただ、がむしゃらに走り続けても休息がなければ効果は半減するし、列車はオーバーヒート(オーバーワーク)になってしまうだろう。目的駅に向かってできるだけ最短の線を引いていかなくてはいけない。右往左往して様々な迂回を繰り返していると時間的にもエネルギー的にも大きなロスが生まれてしまう。簡単にトレーニングと口にする人は多いが、しっかりと練られたものでなければ意味がなくなってしまう。目的駅まで無事に辿り着けるトレーニングをしていきたいものだ。
posted by Takahata at 00:06| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トレーニングってこと自体の意味も鍛えることだと思ってい。確かに目標に対してどう進んでいくのか詳しく計画を立てないと目標に対して正しく進んでいけない。何かを初めるときはまず言葉の意味を理解しないといけないと思った。
Posted by つちー at 2018年11月09日 08:21
トレーニングは無駄を省いて効率的に行いたいと思う。今は量が必要だから、質も大事にしながら、なるべく量を増やそうとしている。毎日やるからこそ、負荷をかけたり工夫しながら量をやる。それでないとただの繰り返しだからそうならないためにもトレーニングを考えている。
Posted by スポG at 2018年11月10日 00:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。