2018年12月06日

人生の宝物

人には生きていく上で宝物があるだろう…かけがえのない宝物。それは生きていく糧になり、生きていく情熱になる。人生はそれを探し見つけ出す旅かもしれない。真剣に真摯に向き合わなければ見つけ出せない。お金では手に入らない宝物。生き方でしか探せない宝物。そんな心の宝物があれば幸せなこと。人生にどれだけ向き合えるか、人生にどれだけ情熱を注いでいけるのか…適当にダラダラ生きていては絶対に見つからない宝物。自分の心の芯になるような、心をいつも輝かせてくれるような宝物。真剣に自分自身と向き合い、真剣に物事と向き合い、真剣に物事と対峙していく中で初めて見えてくるものがある。そんな宝物を磨き上げて人生を送れたらとても幸せなことだろう。どんな物事も表面をなぞっていただけでは上っ面なものにしかならないだろう。深くまで探求を続けていく。そこで初めて見えてくるものが必ずある。自分にはこれがある!と言い切れるもの。それこそが人生の宝物だろう。
posted by Takahata at 00:10| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
心が熱くなれることをやるべき。人には生まれてきた理由があり心が熱くなれることが必ずあると思う。人の役に立つ何かが。それを見つけて熱を注ぎ込むことが人生である。
Posted by つちー at 2018年12月06日 07:06
そう思う。今の年齢での人生の宝物はあるが、もしかしたら、年齢を重ねていくと増えていくこともありそうな良い予感がする。真剣に向き合っているからこそ見える。見えない幸せもあるが、見えて深く追求して得ていきたいのが自分。知っててならないのなら、やって碎け散りたい。人生を通して自分が与えられた役割、伝えたいこと、伝えなくてはいけないことを通して貢献したいと強く感じている。
Posted by スポG at 2018年12月06日 14:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。