2018年12月07日

今を生きる

明日を想像したら辛くなる…一年先を想像したら重く苦しみがのし掛かる…ということがあるだろう。そんな時は今日一日、さらには今という一瞬だけに全力を注いでみよう。先々を考え過ぎずに一日一日を積み重ねていく。その積み重ねが自信になり気づけば一年、二年と踏ん張り抜けているものだ。先々を想像して逆算をして今やるべきことをしっかりとやる、ということも大切だが、それだけだと余りに日々が辛くなり過ぎることがある。こんな日々がまだまだ何年も続くのか…と過度のストレスにさらされることもある。そうなると先々に想定される苦しさや辛さも全部まとめて今、この時に背負いこまなくてはいけなくなる。すると余りの重さに続けるのが嫌になり止めたくなってしまったりする。そんな時こそ目先の今、今日という一日を全力で生きていくのがいい。今、想像している先々より、実際はその時が来れば感じ方は変わっているかもしれないのだから。自分が敢えて自分自身を押し潰していく必要なないように思う。
posted by Takahata at 00:37| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最近思うことがある。それは今が勝負ということ。この先訪れることに恐怖するのでなく今しっかりやっておけばこの先はなんとかなる。今やれないのに先はない。
Posted by つちー at 2018年12月07日 06:34
考えることができるなら、理想は前向きに捉えて、今だけでなく、やはり先を見て前に進みたいと自分は思う。人生だから色々ある。自分の考える幸せに近づいていけるならば、その方法の中に“今を生きる”があっていいと思う。
Posted by スポG at 2018年12月07日 23:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。