2018年12月17日

たった一つだけ

できない言い訳、どうにもならない言い訳を並べるくらいなら、何か一つでもいいできる何かをやってみたらいい。何一つもできない訳ではないはず。あれもこれもとたくさんのことを求めず、一つでいいから責任を持ってやるべきだろう。曖昧なまま言い訳していても何も始まらない。前には進めない。言い訳並べてうなだれていても何一つ先には進んでいけない。迷走していくだけのこと。原因はいくつもあるだろう…しかし原因が分かったとしてもすぐには修正できないこともたくさんある。たった一つでいい、その一つは確実にできるようにして波を作っていかなくてはいけない。調子の悪い時にあれもこれも思い通りにいく訳がない。たくさんのものを求めれば求めるだけ窒息しそうになるだけだ。波を作りながら修正を重ねつつ、できることを一つから二つ、三つと増やしていくしかない。地道なことだが、地道に乗り越えていくしか道はない。焦らず慌てずじっくりといくしかない。
posted by Takahata at 00:12| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
必ずできることはある。それを極めていけばいいと思う。全てのことができるということはなく得意不得意は必ずあるが自分がやりたくて仕方がないことを責任を持ってとことんやり抜けばいい。
Posted by つちー at 2018年12月17日 07:16
そう思うし、考え方だと思う。調子の悪い時は、心も身体も落ちていると思い込み自分を悪いサイクルに入れる。ちょっと立ち止まっているだけ、維持したいるだけなのに、自分で悪いと思い込んでしまうこともあるように思う。頭だけで物事はうまくいかない。悪い時だからこそ1つ決めて動いていくことは必要でとても大切に思う。
Posted by スポG at 2018年12月17日 16:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。