2019年01月31日

自分の意志で

言われたからやるのではなく、言われなくても自分の意志でやっていけるようでありたい。怒られるからやるのではなく、自分が上達するためにやっていきたい。そのためには、今の自分には何が足りなくて、足りないものを補うための道筋を冷静に理解できていなくてはいけない。誰のためでもなく自分自身のために。別に誰かのために自分が上達する訳ではない。上達するのは自分のため。だからこそ誰かに言われて嫌々やるのではなく、自分の意志で生き生きと上達のためにやっていきたいものだ。しっかりと自分が自分自身を見つめてやるべきことをしっかりと自分が見つけ出していきたいものだ。それくらいの責任感を胸に刻んで取り組んでいけると上達に近づいていくことだろう。
posted by Takahata at 00:04| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やりたいからやっているという気持ちが大切だと思う。やりたくないことを無理やりやる必要もないと思うしそれが人の為になっているならいいが誰の為にもなっていないなら辞めるべきだと思う。自分がやると決めたことはとことんやりたいと思う。
Posted by つちー at 2019年01月31日 08:20
そう思う。自分の熱い思いをどのように今の自分が表現、体現していけるかを考えていくと、自ずと自発的になると思う。高みを目指していくのに、言われてやるのでは少し問題があるように思う。自分を活かすも殺すも、育つも腐るも指導者ではなく、自分自身なのだと思う。
Posted by スポG at 2019年01月31日 12:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。