2019年04月18日

泥臭くても

強い相手にがっぷりよつで相手と同じ土俵で戦うのか、強い相手に頭脳で工夫して何とか勝ち方を見出だして、自分達の土俵に相手を引き込んで戦うのか。仮にアイデアが浮かんだり、対処法が見つかっても、それを実際にやれるかどうかは別問題。それは分かっているけど…でも実際にはその策を実行に移せない。実行に移せるか移せないかは個の中途半端なプライド。互角にプレーしたい、自己満足のプレーをしたいというプライドが邪魔して実行に移せなかったりする。そもそも、工夫やアイデアが導き出せる思考法を持てているのか。どんなに泥臭くても、邪道であっても、強い相手にはそれに打ち勝つ対策を個々がしっかりと持てていなくてはならない。
posted by Takahata at 04:17| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
色んな戦い方があれば強い。相当な力をつけてぶつかり合うか相手の嫌がる戦い方をするのかどちらもありだと思う。本当に勝つ為に自分にどちらがふさわしいのかを色々な経験の中から見つけなければならない。
Posted by つちー at 2019年04月18日 08:46
自分が何を一番に達成したいかで、やり方や方法は変わってくる。これは必ず成し遂げたいということには、それに必要で最善策があるから、それを様々な情報やプライドや考え方で惑わされずに実行していきたいと考えている。
Posted by スポG at 2019年04月22日 20:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。