2019年05月21日

過ぎた時に

練習の日々は今は苦しかったり辛かったりするかもしれない…でも、そんな日々も過ぎて振り返る時には、かけがえのない充実した日々だったと気づくだろう。今はすったもんだしたりすることもあるチームメイトも、かけがえのない仲間だっとと気づくだろう。本気の情熱的な時間は後々の人生の宝物になる。人は純粋に本気で何かに打ち込む時間が人生の中で大切なのかもしれない。それは人がその先の人生を生きていく上での根源をなすエネルギーになるように感じる。今はそこまでの余裕を持てないで懸命にもがいているかもしれない。それでいいと思う。過ぎた時の想いは過ぎた時に感じればいいのだから。
posted by Takahata at 02:23| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
感じ方はその時によって違う。今感じることを大切にそれがこれからどうなっていくのかを楽しむのも良いと思う。感じ方ひとつで全く違うものになる。
Posted by つちー at 2019年05月21日 07:14
過ぎてみないと分からないことも多くある。しかし、一生懸命に物事に取り組むことが出来ていたら、自分に対しても胸を張り、かけがえのない時間となると思う。
Posted by スポG at 2019年05月24日 22:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。