2019年06月18日

余裕

ちょっとした余裕。誰もが必死になってプレーする。必死になってプレーしろ!と言う。しかし…必死には余裕を感じない。必死には苦しさや辛さがつきまとう。追い詰められた緊張感や何とかしなくてはという気持ちの空回りや固さも生まれる。当然、視野も発想も狭くなってしまう。そこには余裕というものが何もなくなってしまう。そういう時はミスプレーが生まれやすい。手を抜けという話ではない気持ちの余裕だけは持ちながら、プレーには全力を注いでいく。少しだけプレーに取り組む意識を変えるだけでも、プレーは全然変わっていくものだ。
posted by Takahata at 00:04| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
入り込んだら力を出せなくなる。持っているものを発揮するには集中するべきポイントを絞ってやればいい。全部集中しようとすると逆に空回りしてしまう。
Posted by つちー at 2019年06月19日 07:29
多くの人は【余裕】はないと思う。自然と生まれるものではなく意識しないと出来ないと思う。試合の前段階、いや、日常生活においてから余裕を作り出す意識は必要に思う。
Posted by スポG at 2019年06月19日 20:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。