2019年08月03日

はまる

はまる。これは一発勝負ではよくあることだ。自分にとっては良い意味でピタッとはまる。反対に相手にとっては悪い意味でのはまる。何故か、その試合ははまったと口にする。もちろん、技術的な面も大きいが、メンタル的な側面も大きいように思う。自分にとっての『おっ!』相手にとっての『ん??』が重なっていくと、だんだんはまっていく。小さなこんなはずじゃないという気持ちの積み重なりが、自分には『今日はいけるかも』になり、相手には『今日は歯車が合わないな』になっていく。自分のメンタルと相手のメンタルは表裏一体で自分が乗れていれば、相手は乗れていない。試合の中で小さな『あれ?』をどれだけ作り出していけるのかが勝負の分かれ目のように思う。『あれ?』『あれ?』『あれ?』がボディブローのようにききはじめると、両者ともに完全にはまっていく。
posted by Takahata at 02:44| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自分のはまるは、『心』と『身体』の一致具合だ。心が元気で調子が良くとも、身体全身を使うにあたり、日々で身体は同じではない。前日食べたものや天気、疲労具合によっても異なる。そして、のってくるとゾーンに入る。自分の心もそうだし、身体に意識を向けて、もっと力を出すために自分をコントロールしていきたいと思う。
Posted by スポG at 2019年08月04日 15:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。